FC2ブログ

石垣の花、ローレンス形無し中国の鵜飼いは紐無し、白神の白い鷹 他

石垣の花ちゃん、久しぶり。今は「7ヶ月初めてひとりで外出」ってことは、あんときは

「そう実家で生んで、そのあと本土からいっぱい妊婦とか子どもとか逃げてきて。産院いっぱいで地元の人は本島で出産」もしかしてチョーラッキー!6月沖縄行って那覇の飛行場の絨毯とこは線量高いぜ、あとレンタカーも。だって逃げてきたのがくっつけてきたんだ「みんな危ないからって帰ってきたのは夏」やっほー!でかした。ことあるごとに石垣に戻るように、帰京はなるべく伸ばす「やっぱりそうかー」うちなんか3月店目張りして閉めて逃げたんだ「そうなんだ!食料とか送ってもらってる」よし。来春から連休頃は埃っぽくて要注意。
幸也オリンピック出れるのかなー」あ、内定だよ確か「ほんとー!石垣からオリンピック選手初めてだよー」
息子と留守番のダーリンは同郷。川崎のVリーガー。「また来るねー」

R0014045_convert_20111119215621.jpgTV製作人中西君 「ショーン タン見ましたいいですねー、書くのに3年かかったって」11ドルはやばいよね「え、2500円でしたよ」もしかして日本版あるのセリフ無いのに「あ、帯がついてました」わはは、ガラパゴスだ。最近は原発物もOKらしいので今日のネタ提供 朝日のプロメテウスの罠。「それって火の話ですよね」
プロメテウス ぷろメ2
南極帰りの中山由美記者グッジョブ。

朝日ついでに
鷹匠
「ワンちゃん」最高だった楊逸(イシハラが「日本語下手」言う。あんたのは読む気もしない)が書評する鷹匠、大塚紀子
コンラート・ローレンツが「発見」した「刷り込み」はチャンチャラ!中国の鵜飼いは数千年前から放し飼い紐無し。を確認するため一昔前雲南省大理へ赴いたのを思い出す。マイクロバス座番7は床。農民のでかいずた袋みたいな荷物に挟まれて半日揺られ。おいっオレの座席に豆の皮吐くンじゃ、あっ、こっちの女は梨の皮すてて!外は見渡す限りの麻畑、匂いと見た目だけピータートッシュ
LEGLP33569.jpg
女鵜飼にギャラ払って小船に、寛いだり昼寝したりしてどいてくれない鵜達に「ちょ、ちょっとすんません、ここいいですか」と割り込んで湖へ出漁。まず首にその辺に生えてる草の茎を軽く縛って。「えー、かーちゃんまた仕事?」って感じで適当なところで船から追いたて、ほれって小魚を撒くと、わーご飯だーってついでにでかいのくわえちゃったやつが「かーちゃん苦しいよー」って飲み込めないのを吐き出させて、また小魚をほれって撒く。「もー帰ろうよー」って戻りかけるとまたほれって。。。写真探そうったらポジやんめんどくさ。どっかに落ちてるから探すように中文では「鵜飼」とは言わないたしか。「すばらしい!あなたを見にここまで来ました!」ったら「あなたの国のお札はどんなか見たい」うん
1匹で「一家6人を養う」揚子江のカワウソも見たかったけどまだいるんかな。
m200108_1[1] 
鷹は10年前白神山地、秋田と青森の営林署に許可もらって、現地の藪蚊と虻とブヨに献血しに。沢詰め沢降りで立った赤石川源流で遭遇。おそらくあのへんに数羽で川沿いを行き来してるシノリガモ狙いでこの↑先の右屈曲上流の5メーター木立ちの上に待機中のヤツと、泊り場を捜しにひとりで川の中進んでた当方とばったし。おお!で、でかい。し、白い!カメラ持ってない!手ぶら。先に目をそらし、そのまま下向いて進んでったら直前でふわっと飛び去った翼長は自分の背丈ほどに見えた

そのころ連れはこんな↓写真とかとってて 
m200108_2[1]
帰京してバードウォッチャーに自慢したら「そりゃクマタカだ」


R0014054_convert_20111119215815.jpgドレッド根元直し
彼も川崎?

カット4点
R0014021_convert_20111119213616.jpg R0014024_convert_20111119213955.jpg

R0014041_convert_20111119215344.jpg R0014027_convert_20111119214137.jpg

BOYKEN編みこみ
R0014030_convert_20111119214532.jpg


今日のゴキゲン


今日のおまけ
福島第一事故分析大前研一氏動画pdf文書


店主のアドレナリン(山、自転車、車) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/11/19 22:28
コメント

管理者のみに表示