日本の「アーティスト」は新聞は読まない? もう草も燃やせない?

友人のフォトグラファーカトリンから個展の招待状届いてます。昨年は会津で活動してました。今は本国。不穏な作品が並びます。
カトリン
パリ在住の吉武女史からはパリのDYNAMO-FUKUSHIMAの知らせとか
日本の「アーティスト」は新聞を読まないのがスタイルだと認識してるんでしょうねえ。静かに応援とかしているんでしょう。
たとえば、松任谷由美は東京電力の社歌を作曲してるそうです.旦那がスポーツカーいっぱい乗り換えてるのも納得します
きっと静かに応援していると思いますよ。
経費は社長の退職金や素敵な社員報酬、垂れ流す多大な広告費もふくめて電気料金にインクルードなので、自分もあの車の一部やデンコちゃんの遊行費も負担してるかと思うと、経口即効毒性で同質量青酸カリ2千倍のセシウムをばら撒いた民間企業に同情もありえません

庭の草取りした草や、刈り取った枝を危険で焼却できないほど汚された事実に目を背けて生きていく事はここでは不可能です
松戸近郊松戸市の回覧

友人インテルさかいのフリスクガイガーと店主ロシア製ロングGM管自作鳴き合わせ中
R0013411_convert_20110918074628.jpg


初来店スパイラルパーマ。ユキ担当 「あ、リコーGM私も使ってます」「以前はキャノンで働いてて」おいおい

今回は一番細かいスパイラル、ってゆーか、ほどくとアフロ 担当ユキ
R0013407_convert_20110918074206.jpg
生まれました!男の子です サトカット
R0013420_convert_20110918194725.jpg
りょうくんはパパと 店主
りょうちゃん (2)
アフロ ミキ担当。友人はドレッド。写真撮り忘れ
R0013416_convert_20110918194523.jpg
カット
R0013409_convert_20110918074425.jpg
仕事(FLASH)のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/09/18 23:48
コメント

管理者のみに表示