インフルエンザかと思ったらノロでした

店主敬白
「幸運を招く」人形を買わなかった呪いか、夜明け前から働いた祟りか、体調急変。休日急患で内科へ。インフルキットは陰性。自宅内隔離で「吐き気もするから試しに便所で」瀑嘔吐、瀑下痢。ノロウイルス潜伏期72時間までとは無知とは情けなく、一昨日の牡蠣。家人にうつすと大変!と涙目でハイター片手にそこら中消毒 深夜2時。

成人式2 成人式

ポカリだけで横たわり、iphonつついたり買って未読から、「ラインホルト メスナー自伝」寝読
一度でも登山家を夢みた自分などには神に等しい。その上まだ生きてる!
一人でボンベも持たず8000メートル峰の頂上でセルフタイマーに入る様に頭を低くしたこの写真は、
「お前ごときに高価なカメラなど必要か」と自分を戒めます(一眼レフ買った事ありません。借りたり,借りたままは多いけど がはは)
メスナー
そのメスナーに、エベレスト山頂(今や毎年150人以上が登頂する)からスノボで滑り降りたマルコは「ただのプロモーション」と批判され
Marco
翌年はメスナーが登ったクロアール(岩溝)でない中国寄りのホーバインクロアールを滑降中転落死 合掌
この2001年の写真も「ここになぜ自分が写っていないのか!」と衝撃の一枚
Marco Siffredi 愛してます
ちなみに我富士山もスノボ初滑降3月は同じくフランス人!
翌年SIMS中山と狙っていたM3自分には衝撃の写真「山と渓谷」最終ページに富士山とシュプールの前に板片手で。は多分実家の本の山の下

SHIN KEN
正月休みはSHINこと写真家大塚伸に案内され、積雪イマイチのニセコ笹パンチ  ライダーKENも一緒。

店主のアドレナリン(山、自転車、車) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/12 23:13
コメント

管理者のみに表示